ツアー参加時の注意点

旅行、とくに海外旅行では、個人手配をするよりも団体ツアーに参加しようと考える人が多いでしょう。

個人手配をするのであれば、基本的に旅のプランは個人の自由です。いつどこに行こうが、当初のスケジュールを途中で変更しようが何か追加しよう取りやめようがが全く個人の自由です。ところがツアーではそうはいきません。団体行動であることを認識しておく必要があります。中学や高校のときの林間学校などを思い出して下さい。

中学生や高校生にできたことが、大人になって自分が偉くなったように感じるのか、それともお金を払っているのだからさも当然だと言わんばかりの態度になって、できない人、そもそもするつもりが無いとしか思えない人が多くいます。団体行動では時間厳守が第一です。ツアーでは決められた時間を守り、自分勝手な行動は慎みましょう。少なくとも時間厳守をしている限りは、他の人や添乗員に大きな迷惑をかけることはないはずですから、何に気をつければよいのか分からないという人はまず時計を見る習慣をつけて下さい。

一人でも時間に遅れることは全員に大きな迷惑をかけることになります。多少イライラする程度であればまだしも、自分のせいで交通機関に乗り遅れたりするようなことだけは避けないといけません。例えば、集合時間の5分前には集合場所から目の届く範囲の場所にいるようにする、というのは立派な行動です。できるだけ先回りを心がけた行動が肝心です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *