犬も同伴することができるバスツアー

旅行をする時に、愛犬も一緒に連れてツアーに参加しようとしても、ペットの同伴での参加を許可している旅行会社を探すのに苦労するケースも多いですが、旅行会社では、座席に愛犬と一緒に座ることができるツアーを実施しているところもあります。

愛犬と参加することができるバスツアーでは観光地に行かないのですが、愛犬と飼い主が楽しめるようにプランが組まれていて、電車やバスなど貸切にしてくれるので、参加者以外の乗客の目を気にすることなく、楽しむことができます。他の参加者も犬を連れて参加しているので、他の犬との交流にも向いていて、愛犬にとって社会科としての環境が整っています。

ツアーには添乗員やドッグトレーナーだけでなく、プロカメラマンも同行していることも多く、自分では撮ることができないような写真を撮ってもらうことができるので、スマートフォン待ち受けやパソコンの壁紙などでプロカメラマンに撮影してもらった写真を飾って見て楽しむことができます。ただ、愛犬と参加することができるバスツアーには、他の参加者も犬を連れて参加するので、愛犬の体にノミやダニがついていると他の参加者の犬にノミやダニを移してしまうので、愛犬の体をお風呂などで洗うことでトラブルを防ぐことが可能です。

また、雌の場合発情期を迎えている間は参加することができないことがあり、発情期を迎えている雄を連れている参加者がいることもあり、雄犬を刺激してしまうのが理由です。
関西ゴルフのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *