ちょっと変わったツアー

今や毎年のように海外旅行に行く人も全く珍しいことではなくなり、よく知られた欧米やアジアの有名観光地を巡るツアーでは飽き足らない、しかし、自分で全てを手配して海外旅行ができるほど語学には自信がないという人も増えてきています。

そういう人のために、ちょっと変わったツアー、少なくとも、海外が初めてというような人であれば、よほどそこに強い思い入れのある人でもない限りまず選ばないだろうというようなものもいくつも出ています。その究極が、南極でしょう。最後の秘境とでもいうべき南極大陸は、他の大陸を訪れた人が最後に必ず行きたくなるところだそうです。地球の全てを制覇した、という感じを受けるからかもしれません。

南極というと極寒の地と思うかもしれませんが、意外と南極の夏、南半球ですので日本では冬に当たる時期ですが、夏の南極それも南極半島と呼ばれる比較的緯度の低い地域は極寒というほど寒くはなく、むしろ冬の北海道内陸部のほうがよほど寒いくらいで、決して人を寄せ付けない場所ではありません。ペンギンやアザラシが出迎えてくれるかもしれません。

一方で、北極には陸地がないこともあって一般のツアーはほとんどありませんが、北極圏に行くものであればむしろ南極よりもはるかに多くのツアーが出ています。カナダや北欧に行くもので、北極圏にまで足を延ばすメインの理由はオーロラ観光であることが多くなっています。一生に一度は、このような場所に行ってみたいものです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *