海外ツアーと空港ラウンジ

海外ツアー時に空港ラウンジに行ってみたいと思っている人もいるかもしれません。

海外ツアーだけでなく国内ツアーでも空港ラウンジはありますが、国際線と国内線とではサービスが段違いですから、国際線ラウンジには魅力があります。航空会社によって、また空港によってもサービスの差は大きいですが、大手航空会社で、しかもその航空会社がハブとしているような空港では、だいたい次のようなサービスがあります。一番気になるのは食事や飲み物でしょう。

食事については、一流シティホテルの朝食バイキングとまではいかないものの、軽食としては十分と呼べるくらいの食事は提供されています。日本の空港でいえば、数種類のおにぎりや巻き物、デニッシュやサンドイッチ、サラダのほか、から揚げやミートボールなどおかずになるようなものが1、2種類、味噌汁や簡単なデザートといった感じです。その場で注文できるうどんやカレーなどを提供している場合もあります。一方、飲み物についてはアルコール飲料、ホット飲料、コールド飲料も含めて非常に充実しています。

海外の場合は本格的なバーカウンターがあり、カクテルをオーダーすることもできたりします。くつろぐための施設としては、シャワーブースが併設されていることが多く、搭乗前にリフレッシュすることができます。仮眠を取るためのベッドスペースまではないことがほとんどですが、少なくともゆったりしたソファーで過ごすことはできます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *