スノボに行く場合こんなバスがおすすめ

スノボを楽しみに行くときには、気持ちよく出かけたいものですが、意外とゲレンデまでの時間が退屈に感じる事があります。

普段からネットを利用している人は特に、データ量が気になって携帯利用を躊躇しているのではないでしょうか。しかし、実はスノボに出かけられるバスの中には、非常に便利なサービスが利用できるものもあります。たとえばwi-fiが利用できるバスがあり、無料で利用できるためゲレンデまでの時間を持て余すことがなく快適にバスの旅を楽しむことが出来ます。また、スノボをする際には、忘れてはいけないのがリフト券の存在です。

バスの中にはリフト券つきのプランを用意しているものもあるので、座席申し込み時に同時に手配することが出来便利です。さらに、滑る時間を少しでも長く確保したいという人向けには、夜に出発するような時間設定をしているバスもあります。夜は車内で寝て現地まで移動ができるので、体力確保には非常によいのではないでしょうか。また早朝にゲレンデ着となりますので、運転開始のリフトにすぐに乗れるのも魅力です。

たくさん滑って満喫したいという人は、現地滞在時間がどのくらいになるのかを目安に、ゲレンデ選びをすることが大切です。行ったことがないゲレンデだからと選んでも、現地滞在が少ないとがっかりするものですから、その点重要視しておきましょう。また、夜発のツアーに関しては、到着後自宅まで帰れるかどうか、時間の把握もきちんとしておくのがポイントです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *